2007年09月24日

駆け上る丘の上なる彼岸花




 
paiko6102kakenoboruokano1c2.jpg

 ★ 瘋癲老仁妄詩 6102

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――

駆け上る丘の上なる彼岸花

――☆★☆―――――――――――――――☆★☆――






 

★★★ 『 彼岸花愛呼と共に駆けりけり愛呼と共に空まで翔る 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 6103 へどうぞ!!! ♪♪♯ 





★★★ 『 酔芙蓉見つめるほどに目を交わし心の萌を空に放たん 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 5503 へどうぞ!!! ♪♪♪    






 つづら棚田は、今、彼岸花の満開です。


 この景観は、下に立つと、
 やっぱり、駆け上りたくなります。

 駆け上って、棚田の石垣の下に立つと、
 その石垣の上に
 真っ赤な彼岸花が天に向かって花咲かせています。
 そして、大空は真っ青です。


 愛呼は両手を広げて、
 大きく息を吸い、
 そして声を放つのです。


 < あいしているよ >


 棚田に愛呼の声が谺します。





〇-----*****************************************-----〇

★★★ 『 空蝉に心の空を移しけり 』瘋癲老仁妄詩 1402
♪♪♪  

★★★ 『 曼珠沙華玄牝の門観る如し 』 ★ 瘋癲老仁妄詩 5807
♪♪♪  

★★★ 『 横浜の夢叶え! 07 』 by 仁  ★ 蘇れ、あの日たち  06
♪♪♪ 

〇-----*****************************************-----〇

 
posted by 老仁 at 10:30| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 俳句 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56926815

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。