2006年10月29日

いつまでも地を彩れるトキワハゼ


 トキワハゼでしょうか・・・
 本当に小さな、可憐な花ですよね。蝶よりも小さいので蝶は停まって蜜を吸えるのかしら・・・おしべもめしべも小さいですよね・・・

 命の不思議はちゃんとそれでも受粉して命を受け継いでいくのですね。感動です。


 いつまでも地を彩れるトキワハゼ


 上手に撮れましたね。
 感動です。
 老仁はこんなにいい写真撮れません・・・
 撮ってみたいですよぉぉぉお。

 よぉぉおし、挑戦してみよう!




『 秋風やバリア外せば心爆ぜ 』
 

 『 コスモスやわが凋落を恐れつつ 』


『 病得てかくもコスモス親しみぬ 』
 

『 コスモスのゆらぐ狭間を吾遊ぶ 』




 
posted by 老仁 at 19:20| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。